日本ダイエットカウンセラー協会®とは?【活動の目的】

当協会は、ダイエットを通してやりたいことができる体づくりを支援する活動を行っています。

具体的には、

過食や拒食で心と体が不安定、肥満からくる冷え・便秘・不眠で予定がいつも狂うなど、肥満や不調で人生が思うようにいかない人に、自分の体質に合った食べ方を伝え、やりたいことができる体づくりを支援する一般社団法人です。

これを実現させる手段として、

■ 体質別ダイエット基礎講座
■ ダイエットカウンセラー資格講座
■ 体質別ダイエット診断士資格講座

を開催しています。

ただ痩せるだけではなく、

【スタイルを整える×健康的な体づくり】

を両立させるダイエットをお伝えしています。

 

こんにちは、日本ダイエットカウンセラー協会®代表の細江啓太郎です。

当協会の活動理念は、
 
ダイエットを通して冷え・便秘・不眠などの不調を改善し、やりたいことができる体づくをサポートする。
 
ということです。
 
なぜこういった理念を掲げるに至ったか、お話をさせていただきます。
 

食が変われば人生が変わる

私は前職は工事現場で働いていて、その際にヘルニアになり、母親に食事療法で治してもらったことがあります。
 
体が元気になるにつれて人生が好転していった経験から、
 
「食が変われば人生が変わる」
 
ということを伝えていこうと思うようになりました。
 

ダイエットを通して伝える

食のことを伝える際、興味を持って話を聞いてもらうために、ダイエットの分野で情報発信しようと考えました。
 
最初は『和作美ダイエット学校』という講座やカウンセリングを実施する場を作り、活動を開始。
 
講座は東京で開催していたのですが、日本全国から受けに来ていただき、これまで3,000名以上の方とお話をさせていただきました。
 
 
受講生は、30代~50代の女性の割合が多いのですが、
 
よく話を聞いてみると、太っていることに加えて、
 
冷え・便秘・不眠などの不調を抱えていたのです。
 
それによって仕事やプライベートに影響が出ていると伺いました。
 

スタイルだけの問題じゃない

具体的には、

「睡眠の質が低下して、朝起きるのが辛くて仕事に遅刻する」

「予定の直前で動けないほどの腹痛が襲ってきて、不本意ながら断らないといけない」

など。

 

約束を守りたいのに守れない。

体調不良が続くと予定が狂う。

 

こういった状況を聞き、肥満はスタイルだけの問題じゃないと思ったのです。
 
これを受けて、
 
【スタイルを整える×健康的な体づくり】
 
を両立させるダイエットを伝える必要性を感じ、
 
2017年に『日本ダイエットカウンセラー協会』を設立しました。
 
 
現在は、ダイエットを通して冷え・便秘・不眠などの不調を改善し、やりたいことができる体づくりの支援を行っています。
 

開催中の講座

体を整えるための主な手段は、食事の改善です。
 
具体的には、
 
体質に合わせた食べ方を通して、ダイエットを行っていきます。
 
その方法を学ぶのが、『体質別ダイエット基礎講座』です。
 
 
ダイエットを通して自分が整ったら、その方法を周囲にも伝えてほしいと考えています。
 
その時には、ダイエットの知識に加えて、伝える技術が必要になります。
 
それについて学ぶのが、『ダイエットカウンセラー資格講座』です。
 
 
専門家として活動をしていきたい方のためには、『体質別ダイエット診断士資格講座』を開催しています。
 
 
 
■ 30代からのダイエットを学ぶ
『体質別ダイエット基礎講座・ライブ配信』
 
 
 

■ やせる秘訣と人を動かす会話術を学べる
『ダイエットカウンセラー資格講座・オンライン受講』
https://dcounselor.com/post_lp/diet-counselor-online

 

■ 体質別のやせる食べ方と24の診断法が身につく
『体質別ダイエット診断士資格講座・オンライン受講』
https://dcounselor.com/post_lp/taisitsu-online

 

協会概要

■ 一般社団法人日本ダイエットカウンセラー協会®

■ 設立日:平成29年5月26日

■ 所在地:東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F

■ TEL:03-6869-6947

■ 代表者:細江啓太郎

登録商標 「日本ダイエットカウンセラー協会®」について

「日本ダイエットカウンセラー協会」は、一般社団法人日本ダイエットカウンセラー協会の登録商標です。
(商標登録:第6141555)